辞書と付箋で楽しく語彙力を上げる方法

スポンサーリンク

 

語彙力を上げたいと思って本を読んでも実際語彙力が上がっているのか実感が湧くまで1年や2年と長くかかりますよね。そこでいい方法があるのです。今回紹介するものは子ども〜大人まで年齢関係なしに楽しく語彙力を上げる方法です。

 

 

▶︎必要なもの

・辞書(国語/英語など)

・付箋

・マーカー

 

 

▶︎方法

今回は英語の語彙力を増やしたいという設定で話していきます。

普通の生活をしている時に身の回りのモノを英語で言うとき何と言えばいいかわからない、そんな時にまず辞書で単語を調べます。そして、その意味や発音が分かったらその部分をマークします。さらにそのページに付箋を貼っておきます。これをふと思った時にやっていくのです。すると、新しく単語を調べた分、付箋とマーカーとして記録が残っていきます。これを1ヶ月続けただけでも辞書に付箋が増えていき自分が新しく知った言葉の数が増えていくのが分かるのです。

 

 

▶︎原理

この方法は1つの心理テクニックを利用した方法です。人は達成感があるとモチベーションが上がりモノゴトを続けることができます。そこで、達成感を得るための大切なポイントがあるのです。それは、『見える化』することです。見える化とはつまり、自分が実際にやったことを数値や記録として残しそれをパッと見で今、どのくらいなのか分かるようにすることです。

 

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい