食べ放題で元をとる方法

スポンサーリンク

食べ放題に行く”3時間前にトンカツを2切れ食べる“と言う方法です。

ある実験の結果

事前に何も食べてないときは平均7.3皿(730g)だったのに対し、事前にトンカツを食べて実験を行ったところ10.6皿(1,060g)食べることができたという結果が出たのです。つまり、トンカツを食べたほうがそうでない場合に比べ1.5倍も食べれるようになったということです。

国東大宮メディカルセンターの内科医長・市原広太郎先生によると、「トンカツの衣が重要」とのこと。トンカツの衣の油が体内で分解されると“遊離脂肪酸”という物質に変わり、脳の接触中枢を刺激して空腹感を感じるようになるのだとか。

この効果は衣がカギになるため天ぷらや唐揚げでも同様の効果が出るそうです

意外な方法ですよね。重いものを食べて、たくさん食べれるようになるなんて(笑)
でも3時間前に食べる必要があるのであらかじめ食べ放題に行く計画を立てておかないとですね。

スポンサーリンク

あわせて読みたい