雪崩から身を守るテクニック

スポンサーリンク

皆さんは雪崩にあったことはありますか?

ないですよね。

しかし、いつ会うかはわからないもの。

そこは運次第でもありますが…そこで!

今回は万が一、雪崩にあった時、少しでも生存確率を上げるテクニックを1つ紹介します。

もしもの時、行えば奇跡的に助かるかも知れません!

                                  やり方

もし地震で雪崩が起きて生まれそうになった場合

・口を閉じて泳ぐようにかき上がりましょう。

口を開けていると雪が入ってしまう可能性があるので必ず口は閉じておくこと。


もし、それもできない状況だったら

手足を縮めて手は口元へ持っていってください。
そうすることで、足や手は雪に埋もれず埋まってしまった場合も動かすことができます。結果的に呼吸をできるスペースを確保することができるので生存の可能性を上げてくれます。

まあ、

1番は雪崩に会わないことですが…もし運悪く会ってしまった時はやってみてください。パニックの中できたらいいですが(笑)

スポンサーリンク

あわせて読みたい