超人気食が危険なワケ

スポンサーリンク

f:id:jiroyu:20180904001949p:image

質問です! マックは好きですか?

実はそれ、脳を壊しているんですよ。

集中力が切れたら飴を舐めるは最悪な選択

f:id:jiroyu:20180904000253j:image

勉強の時、皆さんは何かつまみますか?

多くの人は頭を使う時にチョコや飴をつまみますよね。でもそれ、逆効果かも知れませんよ!

「ブドウ糖=甘いもの」を摂取すると血糖値が上がりそれを下げるために脳ではインスリンが出ます。その結果、今度は急激に血糖値が下がり集中力が欠如し、イライラや眠気を催す原因になってしまうのです。

ということなのです。甘いものは確かに頭を使った時は集中力をあげてくれます。

しかし、いきなりたくさん食べると逆効果だよってことですな。

おすすめは

ナッツ🥜をつまむ←ほんとにいいです。

ちなみに

一般的に缶コーヒーに含まれている砂糖の量はスティックシュガー5本くらい!500ml のペットボトルには10〜30本もの砂糖が入っているのです!

つまり、ビターコーヒー☕️をなるべくとる方がやっぱりいいみたい

しかーし!最近の研究結果にコーヒーを飲みながら会議をすると「効率がup!=内容が濃いものに!」したというものがあり使い方次第では効果的です。

なので大量摂取などを控えビターを飲むそして、そのタイミングを考えるといいですね。

もっと知りたい▶︎

食べる順番を変えるだけで驚きの効果が!

f:id:jiroyu:20180904000436j:image

ここでは主に2つの効果をお教えします。

1つ目:ダイエットに劇的な効果があること

方法は、最初に口にする食べ物を野菜🥦や海藻にすることです。これにより、胃に薄い膜が張られ最初に炭水化物やタンパク質を食べる人よりも太りにくくなるのです。

これを毎日行うことだけでも他の人と差を作ることができます。

2つ目:午後の眠気を撃退できる!

行うことは1つ目と同じですが、ここでポイントになるのが、食物繊維です。最初に摂ることで血糖値の上昇を穏やかにし昼食後の眠気を抑えることができるのです!

ファストフード🍔はあなたの脳を破壊する!

f:id:jiroyu:20180904000510j:image

これはつまり、ファストフードに含まれているトランス脂肪酸が原因なんです!聞いたことのある方も多いと思いますトランス脂肪酸はマーガリンやショートニングに多く含まれているためなるべく摂ることを控えた方がいいですね。

「どんなことが起こるのか」

心臓疾患のリスクを高めると同時に記憶力や思考力集中力を低下させたり脳にとって悪影響を与えます。

この油はコンビニのパン🍞やお菓子に多く含まれているのでぜひ見てみてください。最近は「含まれていません!」と書いてある食品も見かけるようになってきました。

 ここで豆知識

疲れがたまっている時はマグロやカツオ、鳥の胸肉を食べることをお勧めします。

この食品に含まれる成分が魚が死ぬまで泳ぐために必要なもので、人間にもとても大切な成分なのです。

以上、食の危険と大切さを改めて再確認していただけたと思います。

ぜひ、マックに行った時や コーヒーを飲む時などに少しでも気にしてみてください。

スポンサーリンク

あわせて読みたい