テレビも本もメモをしなきゃ損をします

スポンサーリンク

どうもこんにちは😃じろです。

今回は

メモをしていない人は何を損しているのか?

どういう時にメモをすれば効果的なのか?

を紹介します。

f:id:jiroyu:20180830173116j:image

ではまず

損をしていること

・本を読んでも忘れていて意味がない

・テレビ📺で紹介された知識を知っても忘れてしまう

・思いついたアイデア💡が無駄になってしまう

・時間の効率が悪い!

まず、本を読んで知識を得ようとしている方の中でメモや付箋をしていない方はいないですよね。

もし

していない方がいるのならば今すぐメモする習慣をつけてください。

人間誰しも忘れる生き物です。人によっては一度見ただけで覚える方もいますがほとんどの人は忘れてしまいます。ですのでメモをしてなければ本を読んだ意味がなくなります

もちろん小説など語彙力を増やす目的で本を読んでいる方は別かもしれませんが実用書などで知識を得たいと言う方は必ずメモを取るようにしてください。

f:id:jiroyu:20180830173227j:image

そうゆう僕ですが

実は僕もつい最近まではメモの重要性に気づいていませんでした。

様々な種類の本を読むにつれてあれだけ本を読んでいるのに一度読んだはずの内容を忘れていることがとても多いのです。

後悔することが度々ありました。

そして

メモするときに重要となるのが分野ごとにまとめると言う作業です。

いくつもの本を読んで必要なことをまとめることで関係性を見つけられ復讐のしやすさも増します。

何よりメモしなければ効率が悪いと言う事は言うまでもありません。

思いついたアイデアが無駄になってしまう

f:id:jiroyu:20180830173507j:image

皆さんは断ることにメモしていますかふといいアイディアが出る時も結構ありますよね。そのようなチャンスを逃さないためにもメモしてください。僕は初め小さなメモ用紙にメモしていましたが復習がしづらいと言うことで携帯にしました。後ほどお勧めのアプリを紹介しますがいちど上でやってみることもいいと思います。

f:id:jiroyu:20180830180053j:image

そして意外にも

やっていない人が多いテレビを見る時でもメモすると言うことです。常にメモしようと言う意識でテレビを見るのではなくたまに出てくるこの知識いないや使いたいと思う知識をメモすることです。

そのような知識が出てきたときにふとメモしておこうと思うわけです。

メモを忘れてしまうともう一度そのテレビや動画本を見ることになりますそのような二度手間にしないためにもメモすることを忘れないようにしましょう。

効果的にメモをする方法

・情報量の多い本はマインドマップで

・音声メモをフル活用しよう!

・常に小さなメモ帳を🗒→スマホでも📱ok

・個人的なおすすめメモ📝アプリ

情報量の多い本はマインドマップで

f:id:jiroyu:20180830173711j:image

マインドマップと言う整理方法を知っている方も多いと思います。

マインドマップは情報の整理や物事を暗記する際にも使えます。

実際の使い方はネットで調べてみてください。

たまに情報量のものすごい多い本などありますよね。そのような時は本当にオススメな方法です。実際にメンタリストDaiGoさんもお勧めしています。

なぜ良いのかと言うと

キーワードごとにまとめることができ復讐もしやすい、見やすいというメリットがあります。

やってみてください。

音声メモをフル活用しよう!

f:id:jiroyu:20180830173815j:image

実はこの記事もほとんどが音声メモで入力されたものです。

音声メモはスマホで打つよりかなりスピードが速いですそして労力も少ないです。

ですが元は少し苦労するかもしれません。

操作方法は簡単ですので少し調べてみてから試してみると良いと思います。

ブログをやる方はとてもオススメな方法なのでぜひ試してみてください。

常に小さなメモ帳を🗒→スマホでも📱ok

これはぜひ身に付けて欲しいし習慣です。

先ほども言ったように僕は小さいメモ帳にメモしていましたですが、紙だとメモの内容ごとに分別できずまた見直すのが少ししづらいと言う点があります。

メモの仕方にもよるのですが小さなメモ帳ですとそうなるケースが多いです。

ですので、スマホのアプリを使えば復習もしやすくメモも取りやすいです。

少し気をつけなければいけないことがメモを取りすぎてそれをほったらかしにすることです。

ついついメモが数100件と溜まってしまうことがあるのでそこは気をつけましょう。

個人的におすすめなメモ📝アプリ

「wunderlist」というto doリストです。

f:id:jiroyu:20180830172301j:image

このアプリはメモをする際、分野ごとに分けることもできるのでとても使いやすいです。

以上メモの重要性を語らせていただきました。

少しはメモの重要性を理解していただけたかと思います。

本を読む本をよく読む方はぜひメモしながら読むことをお勧めします。

そしてブログやTwitter、 SNSでアウトプットすることも非常に大切なので行うようにしましょう。

ちなみに、音声メモでやると作業時間は半分に削減できますよ!やってみてください。

ご愛読ありがとうございました。ブックマークや画面追加よろしくお願いします。

スポンサーリンク

あわせて読みたい