イライラした時に深呼吸をすると逆効果!

スポンサーリンク


では、原理を説明します。

実は人がイライラしている時には二酸化炭素を出しすぎている状態なのです。

そのため、深呼吸をすると逆に二酸化炭素を余計に吐いてしまってイライラが増すのです!

最悪、過呼吸になる可能性もあるそうです。

では、代わりに何をすればいいのか?

教えます!

それは、息を止めることです。

出さなければいいただ単純なことです。

実際にやってみてください。スッと落ち着く感じを体験できると思います。

ちなみに、リラックスする呼吸法としても知られています。7秒で吸って、3秒止めて、7秒で吐くと言うやり方です。

夜どうしても寝れないと言う方にはぜひ使ってほしい方法ですね。

皆さんこれからイライラしたことがあった時は🤭試してみてください。使わないと意味がないですからね。

スポンサーリンク

あわせて読みたい